2022年08月11日

ブログで5億円稼いだ方法を読んでみた

この本が気になっているがどうなのか?
読む(買う)価値あるのか?


「情報発信をしていて読者、リアクションがもっとほしい」
と感じているならば即買いでOKです。

この本のタイトルが「ブログで5億円稼いだ方法」

ということで、5億円!が目立っていますが、18年の軌跡ですので

一昔流行った(?)「秒速で1お年稼ぐ」みたいな内容とは全く違ったものです。

得られるものは

大きくは

  • 稼ぐブログの作り方
  • 記事の書き方(文章の構成)など
  • 検索エンジンに好かれる方法
  • アクセスを集める方法
  • アクセスを分析する方法

こんな感じになります。

個人の現状スキルにより、刺さるセクションは違うと思いますが、

私は

  • 記事の書き方
  • アクセスを分析する方法

は、特に学びがありました。

この本で書かれている内容はタイトルの通りブログで稼いだ話ですが

稼ぐという部分を切り離して読んだとしても

記事を書く、サイトを作ることを実践すれば

間違った方向で努力する時間を減らすことができます。

あえて稼ぐ部分を切り離してと書きましたが、

ブログで稼ぐというのは時間のかかる作業になるので

即稼ぐというところにフォーカスするとあなたにとって

この本の価値は下がってしまいます。

即金の副業としてブログを考えている方には向かないことをお伝えしておきます。

この本を読むべき人は


あなたが

  • 情報発信が好き
  • すでにブログを書いている
  • これから情報発信したいと思っている

であり、さらに

アクセス(読者)が増えない

と悩んでいるなら読む価値はグッと上がります。

「ブログで5億円稼いだ方法」には具体的な方法が記載されており、

マニュアル的な本となっているので長く使えるセクションが多数あります。

今だから(旬な技術)使えるという部分ももちろんありますので

興味を持ったらなるべく早く読んで見ることをおすすめいたします。





posted by かっぱ74 at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください